【リハビリ・介護で役立つ,何の日会話術】12月19日は日本人初飛行の日

Pocket

リハビリや介護の現場では、

利用者さんや患者さんとの会話が大切!!

リハビリ中に話題がなくなって会話に困ることがありますよね。

会話が苦手なリハビリ職や実習中の学生さん

デイケア・デイサービスなどの朝礼や挨拶で何を話そうか日々悩んでいる介護士さんへ、

【リハビリ・介護で役立つ、何の日会話術】を紹介するので、

ぜひ参考にしてみて下さい!!

スポンサードリンク

今日は何の日?:12月19日は日本人初飛行の日

飛行機好きにはたまらない、「あいち航空ミュージアム」へ行こう!

【デイサービス・施設での朝の挨拶】

おはようございます。

本日もよろしくお願いします。

今日12月19日は、

日本で初めて飛行機に人が乗って飛んだ日でありまして、

「日本人初飛行の日」になります。

1910年(明治43年)の12月19日に、

東京の代々木練兵場の飛行試験で、

徳川好敏さんが日本人初の動力飛行に成功しました。

この時の最高高度が70mで、

飛行距離3000m、飛行時間4分でした。

徳川好敏さんの功績により、

12月19日を「日本人初飛行の日」

記念日に決められました。

日本人初飛行の7年前に、

ライト兄弟により

世界初の動力飛行が成功しています。

飛行機のことが大好きな方はいませんか?

青空に飛行機が飛んでると、

つい空を飛んでる飛行機を眺めてしまうことがあります。

飛行機好きにはたまらない、

飛行機の博物館が愛知県にできました。

2017年の11月30日にオープンしたそうで、

「あいち航空ミュージアム」といいます。

愛知県で開発や生産された機体が6機展示してあって、

間近で観たり乗ったりすることができます。

精密に作られた模型が100機展示してあって、

世界と日本の航空史に名を残した名機が

ずらりと展示してあります。

屋上には展望デッキがあって、

隣接している名古屋空港の滑走路が、

300mの近距離から見ることができます。

民間や自衛隊の飛行機、

警察のヘリコプターの離着陸を

迫力満点で見られます。

職業体験コーナーでは、

小学校3年生以上を対象ですが、

整備士になって飛行機の点検を学べたり、

パイロットになってシミュレーターで

飛行機の運転が体験できちゃいます。

「3Dシアター」で飛行機の歴史を学べたり、

「フライングボックス」という愛知の空を

遊覧飛行でシミュレーションできたり、

飛行機の飛ぶ仕組みを学べる教室があったり、

見て触って感じて楽しめるコンテンツが盛りだくさんあります。

愛知県豊山町にあります。

大リーガーイチローの出身地でも有名ですよね。

豊山町にある「県営名古屋空港」の敷地内にできましたので、

興味のある方はぜひ行ってみて下さいね。

それでは今日もよろしくお願いします。

飛行機雲はどうしてできるの?飛行機雲の次の日は雨?

【リハビリ中の日常会話】

今日は「日本人初飛行の日」ということで、

飛行機に関する豆知識を紹介してもいいですか。

飛行機の後に雲みたいな線が、

空にできるのを見たことありませんか?

飛行機雲といいます。

あの飛行機雲ってどうしてできるか知っていますか?

飛行機雲ができるのは、

「飛行機の排気ガス」が原因か、

「飛行機が作る空気の渦」が原因でできるそうです。

この2つの原因が重なると飛行機雲ができやすいそうですよ。

飛行機雲ができる条件として、

上空約6000m以上が必要だそうです。

気温はマイナス16℃以下にならないといけません。

そこに「飛行機の排気ガス」が放出されると、

ガス中の水分が一気に冷やされて氷の粒となります。

この氷の粒が地上から見ると白い雲のように見えるようです。

もうひとつは飛行機は飛んでいるときに翼の後ろで、

空気の渦を作っています。

この空気の渦が空気の水分を急激に冷やすことで、

氷の粒ができて飛行機雲ができます。

この飛行機の「排気ガスと空気の渦」が2つ重なることで、

飛行機雲ができやすくなるようです。

飛行機雲ができやすい条件として、

湿度が高い必要があるみたいです。

そのため飛行機雲が空に浮かんでいて、

なかなか消えないときは、

次の日は雨になる確率が高くなるそうです。

飛行機雲は天気予報にも使えるんですね!!

こちらの記事もぜひ読んでください!
↓↓↓

【介護・リハビリで役立つ,何の日会話術】12月17日は飛行機の日

今日は何の日?12月17日は飛行機の日。「飛行機の最大飛行距離と最大飛行時間はどれくらい?」、「飛行機で耳が痛くなった時の対処方法・予防方法を紹介しますね!!」、この話を紹介しますね。

 

スポンサードリンク

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする