【リハビリ・介護で役立つ、何の日コミュニケーション術】1月8日はイヤホンの日

Pocket

リハビリや介護の現場では、

利用者さんや患者さんとのコミュニケーションが大切!!

リハビリ中に話題がなくなって会話に困ることがあるよね。

コミュニケーションが苦手なリハビリ職や実習中の学生さん、

朝の朝礼や挨拶で何を話そうか日々悩んでいる介護士さんへ、

【リハビリ・介護で役立つ、何の日コミュニケーション術】を紹介するので、

ぜひ参考にしてみてね!!

スポンサードリンク

今日は何の日?:1月8日はイヤホンの日

【施設での朝の挨拶】

おはようございます。

今日も楽しい一日にしましょう。

本日は1月8日ですが、イヤホンの日だそうです。

数字の「1」と「8」が、「イ」と「ヤ」で、

「イヤ」に「ホン」をつけたようです。

ちょっと無理やりな感じのゴロ合わせですね。(笑)

イヤホンは音楽やラジオを一人で聞くときに便利なアイテムですよね。

最近はコードがない製品が増えていて、

コードがぐちゃぐちゃに絡まることもなくて便利になっています。

携帯電話や音楽機器から電波を飛ばして、

その電波をイヤホンが受診して聴けるようです。

ハイテクな世の中になってきましたよね。

イヤホンは1人で音楽やラジオを楽しむにはすごく便利なアイテムですが、

ついついボリュームを大きくし過ぎて、

長時間使用してしまうと、

難聴になる危険があるんです。

歳とともに難聴になってはいくのですが、

今日は聞こえにくくなった耳の機能の改善方法をご紹介したいと思います。

難聴の原因には血流の悪さがあげられます。

耳周囲の血流を良くするマッサージ方法を紹介するので、

良かったらやってみましょう!!

まず指をチョキにしてください。

そしたら、耳を親指と人差し指で横向きに挟むようにして、

上から順番に耳たぶの方まで、

もみほぐすようにマッサージをしましょう。

強く押さずに心地良いくらいの強さで指圧します。

続いては、耳全体を優しくさすっていきます。

親指と人差し指を使って、

耳を挟み込んで、

優しく上下にゆっくりと耳全体をさすってください。

次は耳の穴をマッサージしていきます。

小指を耳の穴に入れたら、

前後(左右)、上下と、優しく指圧しながら、

耳の穴を広げるように押していきましょう。

最後に耳を引っ張ります。

親指と人差し指を使って、

上下左右に優しく引っ張っていきます。

どうですか?

耳がポカポカ暖かくなってきませんか?

耳の周りの血流が良くなってきましたよね。

耳の周りの血流が良くなることで、

耳がよく聞こえるようになった方がいるそうです。

難聴ではない人も予防のためにも、

朝起きた時や入浴中にぜひ耳のマッサージをしてみてくださいね。

では今日も楽しく元気に頑張りましょう!!

【参考文献】

【楽天市場】オススメの本!『耳は1分でよくなる!─薬も手術もいらない奇跡の聴力回復法』

耳垢が溜まると眩暈などの病気の原因になるの?

【リハビリ中の会話】

耳垢についてのお話なんですが、

耳垢が溜まると病気になる可能性があるって知っていましたか?

耳垢塞栓(じこうそくせん)といって、

耳垢が耳の穴に溜まって固まることで、

眩暈や肩こり、耳鳴り、難聴になってしまうことがあるそうです。

注意してほしいのが、

この病気は耳垢を1~2年ほど耳垢掃除をしなかった人に起きる病気で、

耳垢掃除は頻繁にしない方が良いんだそうです。

1~2週間に1回くらいが丁度良いみたいですよ。

耳垢が出るのが耳穴手前の方だけらしく、

耳垢はバイ菌ではなくて、

むしろ殺菌作用もあるようです。

耳垢って汚いイメージしかなかったですけどね。

耳垢が虫やゴミの侵入を防いでくれてるそうですよ。

ですので、毎日ガリガリと耳垢をほじって掃除することは良くないようですね。

耳垢は基本、自浄作用があって自然と外に出てくるので、

耳垢が出てきたときにティッシュで拭きとるくらいで良いみたいです。

めん棒を使うのも良くないそうで、

めん棒で耳垢を奥の方まで押しまって、

耳の奥に耳垢が固まって詰まってしまう可能性があるそうです。

耳かきで掃除をやりすぎると、

耳の中が傷ついて炎症を起こしたり、

傷口から感染を起こしたりすることもあるので、

ほどほどがに耳掃除をするのが良いみたいですよ。

耳かきって気持ちが良いですけどね。

スポンサードリンク

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする