【リハビリ・介護で役立つ、何の日コミュニケーション術】1月24日はゴールドラッシュデー

Pocket

リハビリや介護の現場では、

利用者さんや患者さんとのコミュニケーションが大切!!

リハビリ中に話題がなくなって会話に困ることがあるよね。

コミュニケーションが苦手なリハビリ職や実習中の学生さん、

デイサービスなどの朝礼や挨拶で何を話そうか日々悩んでいる介護士さんへ、

【リハビリ・介護で役立つ、何の日コミュニケーション術】を紹介するので、

ぜひ参考にしてみてね!!

スポンサードリンク

今日は何の日?:1月24日はゴールドラッシュデー

世界や日本の黄金伝説!

【施設での朝の挨拶】

みなさま、おはようございます。

今日も元気いっぱいでよろしくお願いします。

今日は1月24日ですが、

何の日でしょうか?

今日はゴールドラッシュデーという日だそうです。

なんでも、1848年の1月24日に、

アメリカの仮ふぉるねいあ集のある川で、

砂金が見つかったそうです。

川底で砂金が発見されたという噂は、

アメリカはもちろん、

外国にも響き渡り、

なんと30万人の人たちが、

カリフォルニア州の川に押しよせたそうです!

そのことから、

1月24日はゴールドラッシュデーと定まられました。

カリフォルニア州はアメリカの西海岸、

太平洋に面していて、

サンフランシスコがあります。

このゴールドラッシュの御かげで、

サンフランシスコの人口は、

爆発的に増加したそうですよ。

ゴールドラッシュは、

1848年~1855年の約7年間の期間に

起こった出来事ですが、

その時に260億分もの金を運んだ船が、

アラスカ海に沈んだんだそうです。

ですが、未だに沈んだ金は見つかっていないのだそうですよ。

なんとももったいない話ですよね。

でもその金塊が発見されたら、

夢の260億万長者ですよね。

そんな大金を手にしたら、

みなさんは何をしますか?

世界一周旅行なんて軽くできるし、

もしかして宇宙旅行も夢じゃなくなりますよね。

まぁ、アラスカに行くお金もないので、

宝くじでも買って、

夢をかなえたいと思います。笑

話は変わりますが、

日本にも黄金伝説がるのを聞いたことがありませんか?

そうです、徳川埋蔵金伝説です

時は幕末のころ、

当時の勘定奉行の小栗上野介(おぐりこうずけのすけ)が、

400万両ほどの金を隠ぺいしたのではという噂がささやかれました。

江戸幕府が終わった後に、

新政府は徳川幕府の資産である400万両を当てにしてたそうですが、

結局見つからずに謎のまま400万両を手に入れることができなかったようです。

400万両を現在のお金の価値にすると、

500億とも3000億ともいわれていて、

とにかく莫大の価値の埋蔵金が、

日本のどこかに眠っている可能性があるらしいです。

隠された場所は、

赤城山とか日光とかいろいろ言われていますが、

未だに発見されていないようです。

徳川埋蔵金もロマンがあって、

TVで特集されたりすると、

ついつい見てしまったりします。

はなさかじいさんのように、

庭を掘ったら大判小判がザクザク出てきたら、

面白いんですけどね。笑

ちなみに世界には、

5万2千トンの金が埋まっているといわれています。

現在の価値でいうと、

200兆円だそうですよ。

世界中にはいろんな黄金伝説があって、

調べてみると面白いかもしれませんよね。

それでは今日も元気に1日を頑張りましょう!!

夢の「金の延べ棒(ゴールドバー)!」最高額はいくらなの?【楽天】

金箔を食べることがあるけど栄養があるのか?無害なのか?

【リハビリ中の会話】

最近、見た目を豪華にした食べ物が人気で、

金箔入りのお酒や料理、

名古屋では金のしゃちほこにあやかって、

金箔をのせたソフトクリームなんかも売ってるみたいなんですが、

金箔って栄養があるんですかね?

なんだかんだ言っても金属だから、

身体に害があるんじゃないかって、

不安になりませんか?

ちょっと調べてみたんですが、

どうやら金箔を食べても無害で、

身体に悪いわけじゃないそうですよ。

ただ、食べても全然消化されないみたいで、

無害というか、消化されずに排せつされていまうようです。

栄養もまったくないそうです。

金箔をいっぱい食べたあとのウンチは、

金ぴかに光ってるそうですよ。笑

アホな話をしてすみません。

まじめな話も一ついいですか。

金を用いた医療製剤が古くから使われているんです。

金製剤といって、金と有機化合物とを結合せた薬があるんです。

結核やリウマチの患者さんに使用されていたそうで、

関節の炎症を抑える働きがあるそうです。

現在はあまり使用する機会は減ってきているようですが、

金も医療の分野で昔から役立てられているんですよ。

スポンサードリンク

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする